無料ブログはココログ

応用実習

2012年4月11日 (水)

平成24年度応用実習の希望調書提出期間

   平成24年度応用実習の希望調書提出期間

 応用実習は、教職生活における基礎的な能力を培った附属校等での教育実習の成果をさらに発展させて実習体験を積み重ね、将来に生きるより良い教育実践を追求することができる意義ある実習です。

 毎年多くの学生が参加していますが、本年度の応用実習の希望調査の提出期限も4月20日となっています。4月2日に実施した応用実習のオリエンテーションに参加できていなかった学生についても希望著書を提出することができます。申し込み先は教育総合実践センター1F事務室です。多くの学生が申し込んでください。

2011年12月19日 (月)

【応用実習】課題研究発表会を開催しました

平成23年度応用実習課題研究発表会を12月7日(水)に開催しました。

応用実習は、教科指導だけでなく学級経営や学校業務に直接携わるなど、教育に関する実務を直接的、発展的に学び、教員としての資質や能力、態度を自ら高めることを目指した実習です。

本年度は教員を志望する学生のうち、26名が本実習に参加しました。本発表会では、8名による課題研究報告の後、いの町立長沢小学校長 岡村美佐先生より講話をいただきました。

実習生からは、それぞれ実習に臨むにあたり設定した課題に沿って、実際に取り組んだ内容や成果等が報告されました。発表後の質疑応答では、今回、発表しなかった実習生からも、質問や自らの体験談等が出されるなど、活発な意見交換が行われました。

岡村校長先生の講話は、学校現場での実践に基づく貴重なお話でした。また、先生から教職を目指す学生に向けて多くの温かいお言葉や熱い応援メッセージをいただきました。

本実習でお世話になりました教育委員会、実習校の教職員の皆様をはじめ関係各位に心よりお礼申し上げます。どうもありがとうございました。

1_32_33_4

2011年9月15日 (木)

応用実習スタートしました

9月5日より応用実習が始まりました。本年度の受講生は26名で、

9月~10月にかけて26校の公立小・中学校で2週間行なわれます。

それぞれに充実した実習となるよう願っております。