無料ブログはココログ

« 「学力向上をめざす教員のICT活用研修会」 in田野を開催しました | トップページ | 第5回教員養成基礎講座に参加した学生の感想 »

2012年7月18日 (水)

第5回教員養成基礎講座「保護者、地域をつなぐ学校情報の発信」と「著作権」

7月18日(水)教育学部2号館23番教室で第五回教員養成基礎講座「保護者、地域をつなぐ学校情報の発信」と「著作権」についての授業がありました。学校での学習や生活について学級(学校)通信を利用しながら家庭と情報を共有することは学級経営や学校運営にとっても大変重要な教育の営みです。今回は、学級(学校)通信の意義を具体的に学び、どんな内容でどのような方法で発行するかを、今現場で実際に通信を出しながら日々教育実践をされ成果をあげいる先生方の学級通信や学校ホームページを見ながら学びました。

また、教育Nakamuraの場でも最近問題視されてきた著作権について土佐市教育研究所の中村達彦先生においで頂き、テスト問題作成時や学校放送等で音楽などでの著作権の取り扱いについてお話を聞きました。身近な例なので学生は興味津々で授業に参加していました。

この第5回の講座で教育実践総合センター主催の第一弾「教師の仕事を知ろう!」は終わりました。10月から第二弾「高知県の教育を知ろう」シリーズが始まります。乞うご期待!

« 「学力向上をめざす教員のICT活用研修会」 in田野を開催しました | トップページ | 第5回教員養成基礎講座に参加した学生の感想 »

実践センター」カテゴリの記事