無料ブログはココログ

« 電子黒板講習会を開催します | トップページ | 【雑誌紹介】3-4月号が届きました »

2012年2月18日 (土)

日本教育工学協会「教育の情報化」実践セミナー2012に参加

本日、金沢星稜大学で開催された日本教育工学協会(JAET)「教育の情報化」セミナー2012に参加しました。13~17時まで行われたセミナーは、次のようなプログラムでした。

 ①基調講演「メディアを生かす確かな授業設計について」

 ②授業実践の報告(デジタル教科書、電子黒板、実物投影機を活用した実践)」

 ③パネルディスカッション「メディアを生かす授業をどのように具体化させるか」

 ④企業展示

これらに参加する中で、授業で活用可能なICT機器の進化・レパートリーを実感することができました(もちろん、その活用の方法についても)。

おそらく学校、地域によって教室環境が多様であるのはもちろんのこと、各学校が目指す学力・子どもの姿も様々であると思います。

そうした中で、どのような機器を、いかに活用するのか、それによってどのような効果を期待するのか。この点について、今後考えてみたいと思います。

実践センターでは、この年度末に、ICT活用に関連する研修会、報告会を予定しています。ぜひ、ご参加ください。

○2012年2月29日(水)10:30~12:00「電子黒板研修会」(学務委員会と共催)

○2012年3月 3日(土)13:00~16:00「学力向上をめざす教員のICT活用指導力向上研修モデルプログラム」成果報告会(平成23年度高知大学教育学部・高知県教育委員会連携事業)

*いずれも会場は、高知大学教育学部附属教育実践総合センター2階スキル実習室です。

« 電子黒板講習会を開催します | トップページ | 【雑誌紹介】3-4月号が届きました »

実践センター」カテゴリの記事