無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月29日 (日)

【支援実習】田野小学校の学習発表会で1年間の活動報告をしました

1月28日(土)田野小学校で第32回学習発表会が開催され、大学生も1年間の活動報告と田野小学校の児童のみなさんと、ご指導いただいた教職員や地域のみなさんに感謝とお礼の気持ちをこめて「Believe」を歌いました。

小学生はインフルエンザの影響で十分な練習時間が確保できない状況だったとうかがいましたが、どの学年の内容も観ている人に感動を与えてくれました。

また、最後のお別れ会では、5年生と大学生は手紙の交換をして、5年生のみんなにプレゼントを贈りました。

20120128_6_320120128_2_2

あらためて1年間を振り返ると、田野小学校で活動させていただいたことで、より強く教師になりたいと思った人もいますし、また悩み始めた人もいます。ただ、全員が将来のことを真剣に考え、大きく成長できたことは間違いありません。

田野小学校のみなさん、1年間ありがとうございました。

2012年1月16日 (月)

【支援実習】田野幼稚園・小学校・中学校・中芸高校で活動しました

1月13日(金)に、支援実習の田野小学校プロジェクトでは、田野町内の教育機関において、授業実践や参観授業を行いました。
田野幼稚園ではドラムジカ「ふしぎなくつやさん」を行った後、園児と一緒に遊びました。田野小学校では、「ボール遊び(4年生)」「光迷路をつくってみよう(5年生)」「つめ博士になろう!(6年生)」の授業を行いました。

120113_9

120113_17

田野中学校では、橋本義孝先生の数学「正多面体」の授業に参加させていただき、その後、「大学生の1日」のプレゼンを行いました。また、サークルの見学もさせていただきました。
中芸高校と山田養護学校田野分校では授業参観と学校見学をさせていただきました。

以上のように、田野町内の教育機関すべてを訪問させていただき、幼児から高校生までと関わることができ、貴重な経験をさせていただきました。

学生を受け入れていただきました、関係機関の皆様に心からお礼を申し上げます。

1月21日は、田野小学校の校内発表会において、1年間の活動の成果報告をさせていただきます。

2012年1月10日 (火)

【フレンドシップ事業】シンポジウムを開催しました

12月14日(水)に、平成23年度「課題探究実践セミナー(フレンドシップ事業)」のシンポジウムを開催しました。 大変お忙しい中、多くの皆様にご出席いただき、感謝申し上げます。

本年度は、「未来へはばたく若き力~子どもの笑顔 無限大~」という全体テーマのもと、はじめに学生3グループによる発表を行ないました。

発表は「①子どもと向き合うには」、「②教師に必要な力」、「③実践することの大切さ」というタイトルで、グループごとにプレゼンテーション形式で行なわれました。

その後、「共同活動者からの助言」として、環境ボランティア活動、地域・学校ボランティア活動でご協力いただきました高知市青少年育成協議会の担当校区より、近森様、大﨑様のお二人にご助言をいただきました。 また、ご来賓の皆様からも多くの温かいお言葉やご助言をいただきました。

今回のシンポジウムをとおして、学生たちはそれぞれに、これまでの活動を振り返り、反省や課題をしっかりと見つめ、自分たちに足りないもの、これから何をしていく必要があるのかなど、改めて考えることができたのではないかと思います。その振り返りを、今回だけのことにせず、しっかりと今後につなげていってほしいと思います。

最後になりますが、フレンドシップ事業にご支援・ご協力をいただきました皆様に心よりお礼申し上げます。

1_2 2_2 3_2

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »